フライトジャケットのようにふりそそぐ

フライトジャケットのようにふりそそぐ

古谷徹さんは、「巨人の星」の星飛雄馬役とトピックのテレビマンガのちゅうしん人物をえんじておることがだいたい方なのです。
としはもいかない子供の頃為活動やってたけれど学業にひたすら集中するためには活動を一時お休みしてでありました。
以降復活してだいぶ活動やってたようです。

おもに猪突猛進な登場人物をしゅつえんする印象が強かったなのですけれど、悪玉という演じるほうほうを変えることも可能で、
テレビマンガかわって語りと、仰山の箇所で活動やってるみたいなのです。


古谷徹さんは機動戦士ガンダムの本来のさくひんのちゅうしん人物を演じたということでおそろしく想いがあって、
ずっと機動戦士ガンダム関連のイベントに出演することがだいたいようです。

また、古谷徹さんは、パーソナルコンピューターに詳しく、パーソナルコンピューターの向け雑誌にことばが載っているみたいで、
インターネットでヲタクとやりとりしたりとよそうがいな姿もあるんですよ。

2013年8月20日|