ボックスをつかえば

ボックスをつかえば

神谷明さんは、「キン肉マン」のキン肉マン役という
そうとうの話題漫画映画に出演する腕のいいアテ師なのです。
もちろん主役以外にもそうとうキャラを演技してたのです。

あんな感じの神谷明さんはおそろしくおおきな存在であるから、
出演の予定額の面倒に頻繁に巻き込まれているようなのです。
キン肉マン2世の漫画映画化のばめん「制作の予定額の都合」という事で
神谷明さんの演技しておった主役のキン肉マンもアテ師変えるのという事になり
ホカのアテ師に後任がけっていしてたんです。


また、神谷明さんは日本工学院専門学校で教師をしており、
アテ師をめざしているのであるなら直々の訓練がはからずも受けられるでしょうね。
スクールの入学式とは神谷明さんのしゅつえんしたキャラをお披露目してくれたというはなしもあります。

また、神谷明さんの加わる事がする声優プロダクションってアテ師というジャンルイガイにも
イベント活動や講演会のベースとあって活躍もそうとうするようなのです

2014年10月24日|