国産、文字通り

国産、文字通り

アニメ番組を視て泣いてしまったのは今までもこれからもこのアニメ番組だけです。いまも観るとこらえるできなくなることがあります。

何もできないな少年に私を照らし合わせて、仕方なくモヤモヤと哀しみを感じずにはいられません。
ガンダムシリーズの中でも最高値であると同時に、日本アニメ史の中でも最高値だと言い切れます。

戦争アニメ番組としてこれ程見事主張のある力作はありません。
拝観した後、悲しくなるそんな筋書き。
それが、ポケットの中の戦争です。

2014年11月22日|