収納がだいすき

収納がだいすき

高山みなみさんは、「ドラえもん」のスネオのママ役などをえんじており、
このところも相当のさくひんにしゅつえんをやってのけています。
「名探偵コナン」のような長期間続いてるテレビ漫画にしゅつえんしてたりと、
テレビ漫画ときか無いこととか無いという位しごとをやってのけています。

けどこんな高山みなみさんもしごととかあまりにもあまりない時があったの。
思いもよらないにも「魔女の宅急便」のキキを演じたことがきっかけらしかったようだそう。
むかしこの様なさくひんでメジャーになったのだってあった影響か、
キキの印象が世間で定着した為、他のさくひんにしゅつえんし辛くなりしちゃったのとかだそう。
メジャーになったのに他のさくひんの申し出がカンタンに来ないのはあまりにも複雑なことだそうよー。

高山みなみさんは青山剛昌作品にたずさわることとかおおかった為か、
おどろく事に青山剛昌さんと結婚しておりましたー。
むかしは、「名探偵コナンの作者と名探偵コナンの声優が結婚」とトピックになれたのですけれど
口惜しい事ですが2年で別れたようだそう。


高山みなみさんはアテ師以外にもTWO-MIXの歌手でも活躍やっていて、
実際に機動戦士ガンダムのオープニングのうたに絞り込まれているのですよぉ。

そして、むかしに名探偵コナンのテレビ漫画のハナシでTWO-MIXが事件に直面してるハナシがあったの。
その時は名探偵コナンと高山みなみ自身の役の一人二役をえんじてたのですね。
自身とコナンが対話をするなんてなにがなんでも変わった様な場面だそうよー。


高山みなみさんは、やっぱり名探偵コナンに関係があるハナシがほとんどだそうよー(ワラ

2014年12月11日|